News & Topics

市制50周年記念 旧大連航路上屋オープニング事業
いよいよ7月19日オープン!!「旧大連航路上屋」の館内紹介

2013/07/17

西海岸地区では「旧大連航路上屋」が、いよいよ7月19日(金)13時にオープンします!!
そこで、オープン前に上屋の内部をご紹介します。

※館内箇所でイベントが多数企画されています。

(各部屋でクリックすると、内部の詳細へ移動します。)

<エントランスホール>
施設全体のインフォメーションを行うとともに、港や客船を中心とした海事資料の展示、大連と北九州のかかわりなどを紹介します。

<展示室A・B>
戦後の昭和20年代以降、松永氏が収集した1万2千点を超える貴重な映画関連の資料を公開展示します。

<多目的室A-1>
会議・イベント・作品展示などにご利用いただけます。

<多目的室A-2>
楽器・ダンスの練習などにご利用いただけます。

※部屋を半分に区切って利用することもできます。

※部屋を半分に区切って利用することもできます。

<多目的室B>
音楽・演劇の練習や、文化活動の一環としての作品発表や講演会などにご利用いただけます。

<多目的スペース>
市民によるイベント会場として活用いただけるスペースです。また、修学旅行などの大人数での休憩にもご利用できます。

<ホール>
往時の待合室の雰囲気を再現した空間で、休憩室としてのご利用や、映画の上映、コンサートなどコミュニティスペースとしてご活用いただけます。

<休憩室>
お飲物の自動販売機コーナーがある憩いのスペースです。お気軽にご利用ください。

<回廊>
海岸を眺めながら往時の歴史を振り返る展望ゾーンとして、気軽にご利用いただけます。

 
 
館内イベント及び周辺のイベント

7月19日から旧大連航路上屋のオープンを記念して、館内各所でイベントを多数企画しています。

  • 常設展示(7月19日~)
  • ≪特別展≫旅順博物館所蔵 大連古写真展(7月19日~9月1日)
  • ≪特別展≫船のパネル展 ~客船の世界~(7月19日~9月1日)
  • 日本最大豪華客船「飛鳥Ⅱ」寄港(7月19日)
  • 松永文庫(7月19日~)

など

また、旧大連航路上屋周辺では、7月19日から21日の3日間、「門司港レトロリニューアルイベント」が開催され、旧大連航路上屋のオープンを盛り上げます。
みなさん、夏休みはぜひ門司港へおこしください!!

※ 門司港レトロリニューアルイベントパンフレット[PDF:1080KB]

Adobe Reader をダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
リーダーは左のボタンからダウンロードできます。

【お問い合わせ】

 港湾空港局計画課      TEL 093-321-5967

(門司港レトロリニューアルイベントについては、こちらまで)
 産業経済局門司港レトロ課  TEL 093-322-1188

HOME HOME