News & Topics

北九州港を超精密機器の国際輸送拠点に

最終更新日:2013/07/17

 北九州市門司区田野浦地区に物流センターを持つ「キャリムエンジニアリング株式会社」(本社:東京)がこのたび受注した、液晶パネル製造プラントの国際輸送プロジェクトについてご紹介します。
 同社は、このプロジェクト貨物を北九州港を中心拠点として中国向けに輸出することとしており、このプロジェクトの始動により、北九州港は超精密機器の国際輸送拠点としての機能が拡大することになります。

 詳細はこちらをご覧ください。

Adobe Reader をダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
リーダーは左のボタンからダウンロードできます。

HOME HOME