News & Topics

中国船社「HASCO(上海海華輪船有限公司)」が
北九州港(門司)~上海港間に初の航路開設

2013/09/02

 中国船社「HASCO(上海海華輪船有限公司)」が、北九州港(門司)と上海港を結ぶ定期コンテナ航路を新たに開設しました。
 同社ではこれまで、他船社のスペースチャーターによるサービスを行ってきましたが、新たに自社船を配船するもので、より一層、北九州港⇔上海間のサービス向上が期待されます。

 そこで、第1船の寄港を記念して、下記のとおり航路開設を歓迎する式典を行いました。

1. 歓迎訪船

(1) 日時 平成25年8月9日(月) 9:00~9:30
(2) 場所 太刀浦第2コンテナターミナル(太刀浦8号岸壁)
   XIAO YUN【シャオ ユン】船内
   (WING XIANG LIANG【ワン シャン リャン】船長)
(3) 内容   
① 歓迎挨拶      ・・・ 北九州市港湾空港局営業担当課長 相良 明夫
② 寄港記念盾贈呈 ・・・ 北九州市港湾空港局営業担当課長 相良 明夫
③ 花束贈呈      ・・・ 北九州ポートアテンダント 田辺 佳純

2. 新規航路の概要

(1) 船社      HASCO(上海海華輪船有限公司  本社:上海)
(2) 総代理店   HASCO JAPAN(本社:東京都中央区)
(3) 地元代理店 日本通運株式会社 門司海運支店
(4) 投入船舶

船名 コンテナ積載能力 総トン数
XIAO YUN 300TEU 3,805G/T

(5) 航路 
北九州港・門司(金)~上海 (月/火)~博多(木)~北九州港・門司(金)

3. 歓迎訪船の様子


XIAO YUN

記念盾の贈呈

花束贈呈

記念撮影

【お問合せ先】

港湾空港局 港営部 物流振興課
電話:093-321-5941

HOME HOME