News & Topics

ひびきコンテナターミナル背後地に
新たな物流倉庫が竣工

2013/09/18

 北九州市に本社を置く鶴丸海運(株)が、ひびきコンテナターミナル直背後地において建設を進めていた物流倉庫が竣工しました。
 本施設は、同社のひびき地区における新たな物流拠点として建設されたもので、今回の物流倉庫稼動により、ひびきコンテナターミナルの物流環境整備がまた一歩前進し、同ターミナルの更なる利用促進に寄与するものと期待されます。

◆ 物流倉庫概要

施行主 鶴丸海運(株)
施設名称 ひびき物流センター
所在地 北九州市若松区響町三丁目1番35
竣工日 平成25年9月4日(水)
敷地面積 15,740平方メートル
倉庫面積 低床倉庫 1,739.50平方メートル
  高床倉庫 1,988.00平方メートル
  合計    3,727.50平方メートル
倉庫寸法 横幅106.5m 奥行35m 高さ7.7m
事業費 約6億円
構造 鉄骨造平屋建
ひびきコンテナターミナル背後地に新たな物流倉庫 鶴丸海運(株)

【お問合せ先】

港湾空港局 港営部 物流振興課
電話:093-321-5941

HOME HOME