News & Topics

フェリー会社4社と災害時の輸送協力に関する協定を締結しました

 東日本大震災から4年目となる、平成27年3月11日に、北九州港に就航する中・長距離フェリー会社4社(オーシャントランス株式会社、阪九フェリー株式会社、松山・小倉フェリー株式会社、株式会社名門大洋フェリー)と災害時の輸送協力に関する協定を締結しました。
 今回の協定により、北九州市が地震などの大規模災害で被災した場合、①災害救助に必要な食料、物資などの輸送、②災害時の応急対策に必要な要員、資機材などの輸送業務、③被災者の輸送業務などについて各社から協力を受けることができるようになりました。
 北九州市では、今後も、大規模な災害に対応できる防災体制のさらなる充実・強化に努めていきます。

HOME HOME