News & Topics

フランスの客船「ル・ソレアル」が門司港に初寄港します!

 平成27年10月16日(金)、フランスのクルーズ船社、ポナンの客船「ル・ソレアル」が門司港に初寄港します。同船は、昨年10月に寄港した「ロストラル」の姉妹船です。
 今回の日本クルーズにおいて、門司港は国内で2番目、九州では最初の寄港地となります。

1 寄港日  平成27年10月16日(金)
2 着岸   門司1号岸壁(関門海峡ミュージアム前)
3 入港時刻 12:00(予定)
4 出港時刻 19:00(予定) ※時間は変更になる可能性があります。
5 行程   金沢~門司~広島~宇和島~鹿児島~長崎~上海(中国)~
      厦門(中国)~香港(中国)
6 おもてなしイベント
(1) 北九州市消防局消防艇「ひまわり」による歓迎放水
  (フランスの国旗をイメージした、トリコロールカラーの放水でお迎えします)
(2) 清滝保育園児による「清滝飛翔太鼓」のパフォーマンス
(3) ゆるキャラによるお出迎え、お見送り
(4) 北九州市職員芸人バンク会員「紫えん華」による船内での着物ショー
(5) 出港時の花火の打ち上げ など

◆ ポナン社 概要 ◆
 創業1988年、フランス唯一のクルーズ会社。同社の船はすべて、海を身近に感じることができ、プライベート感にあふれる小型の「ヨットスタイル」客船。近年、船隊の大規模な若返りを図っており、1万トン型の新造船を次々と就航している。地中海、北欧、カリブ海をはじめ、南極、アジアにも展開し、ユニークなコースが特徴で、2013年から日本への寄港を開始した。
 洗練された高品質なサービスと絶品のフランス料理を堪能できる美食の船として有名。

■ル・ソレアル(Le Soleal)■
総トン数10,700GT
全長142.10m
全幅18m
デッキ数6層
乗客定員264名
就航2013年
クラスプレミアム

7 問い合わせ先

北九州市港湾空港局総務課交流係
電 話:093-321-5939
担 当:谷上(たにうえ)、則松(のりまつ)

 

HOME HOME