News & Topics

特定外来生物「ヒアリ」の緊急調査・定着防止緊急工事を実施しました。

 北九州港(太刀浦1CY及び周辺)において、環境省とともにヒアリの緊急調査(粘着トラップによるモニタリング調査、えさを置いての目視調査)を実施しました。
 平成29年8月9日に粘着トラップ設置、8月14日に粘着トラップ回収し調査した結果、「ヒアリ」は確認されませんでした。
 太刀浦2CY、ひびきCTにおいても、環境省とともに緊急調査を行います。
 緊急調査は、月1回程度、3回実施予定です。

 北九州港(太刀浦CT、ひびきCT、日明埠頭)において、国土交通省がヒアリの定着防止緊急工事(舗装のひび及び目地のアスファルト埋め、土の露出部分の簡易舗装)を実施しました。

 引き続き、ヒアリに注意していただくとともに、ヒアリと思われるものを発見した場合には、下記まで情報提供いただきますよう、お願い申し上げます。

(添付)特定外来生物「ヒアリ(有毒)」にご注意ください [PDF 62KB]
    北九州港「ヒアリ」緊急点検(写真) [PDF 181KB]

(参考)環境省HP
    http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/fireant.html

【問合せ先】
北九州市港湾空港局港営課
電話:093-321-5951
担当:楢山、松田

Adobe Reader をダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
リーダーは左のボタンからダウンロードできます。

HOME HOME