News & Topics

西海岸3号桟橋(浮桟橋)専用使用者募集要項

最終更新日:2012/11/02

 北九州市所管の係留施設「西海岸3号桟橋」を使用する航路事業者の公募を次のとおり行います。

  1. 公募対象の桟橋及び用途
    1. ・西海岸3号桟橋西側:関門連絡船用
    2. ・西海岸3号桟橋東側:関門連絡船以外の船用(以下「非連絡船」という。)及び関門連絡船用(土日祝日等多数の旅客が予想される期間(以下「繁忙期」という。)のみ)
  2. 公募の概要
    1. (1)桟橋の概要
      1. ア 所在:北九州市門司区西海岸一丁目地先(「マリンゲートもじ」まえ)
      2. イ 延長:40m
      3. ウ 所定水深:-4.0m
    2. (2)申込方法
      1. ア 申込書類
        浮桟橋の使用許可申請書(下記受付け場所に備付け)に添付書類
        関門連絡船は別紙1非連絡船は別紙2を参照)を添えて申込み
        ください。
        運航計画は、繁忙期及び繁忙期以外を区分して提出をお願いします。
      2. イ 受付期間
        ●関門連絡船:平成24年10月29日(月)~平成24年11月16日(金)
        ●非連絡船:平成24年12月17日(月)~平成25年1月7日(月)
      3. ウ 受付場所
        北九州市港湾空港局港営部港営課(海務係)
        北九州市門司区西海岸一丁目2番7号(港湾空港局庁舎1階)
      4. エ 受付時間
        平日の08:30~17:15
    3. (3)選考方法
      1. ア 提出書類を審査して使用者を決定します。なお、安全航行及び運航計画
        に関する項目を重視した選考とします。
      2. イ 公募及び決定は2段階で行います。まず、関門連絡船用の桟橋の専用
        使用者を決定し、関門連絡船の運航計画決定後、次に非連絡船の
        公募及び決定となります。
    4. (4)決定日
      1. ●関門連絡船:平成24年12月14日(金)  審査結果は、郵送で通知します。
      2. ●非連絡船:平成25年1月25日(金)  審査結果は、郵送で通知します。
    5. (5)使用許可期間(関門連絡船、非連絡船とも)
      平成25年4月1日(月)~平成26年3月31日(月)
  3. 関門連絡船の公募
    1. (1)関門連絡船とは門司港~下関(唐戸)の2地点間の航路とします。
    2. (2)運航計画については次のことに留意してください。



      1. 1.3号桟橋西側における発着可能便数は1時間あたり最大4便(2隻使用)とします。
      2. 2.繁忙期は、3号桟橋の両面を使用することができます。(両面使用時は1時間あたり最大6便)
  4. 非連絡船の公募
    1. (1)非連絡船とは関門連絡船以外の航路とします。
    2. (2)運航計画については次のことに留意してください。






      1. 1.関門連絡船の運航時間
        1. ①関門連絡船の片道の運行時間は最大2分程度の時間差が生ずる場合があります。
        2. ②関門連絡船の門司6号船だまり(以下「船だまり」という。)入口付近から着桟
          するまでの時間及び離桟から船だまり出口付近までの時間は、ともに
          1分30秒程度です。
        3. ③関門連絡船の離桟は予定時刻から最大2分程度の遅れが生ずる場合があります。
      2. 2.船だまり内航行条件
        船だまり内で関門連絡船との同時航行を避けるため、平成25年度の関門連絡船用
        桟橋使用者の運航計画及び上記1を踏まえ、次のことを満たした運行計画を検討
        して下さい。
        1. ①関門連絡船の着桟予定時刻の2分30秒前から、着桟予定時刻の1分後までは船
          だまり内の航行を避けること
        2. ②関門連絡船の離桟予定時刻から3分30秒後までは船だまり内の航行を避けること
        3. ③非連絡船の運行時間の時間差帯及び船だまり内での航行時間帯は、①及び②の
          時間帯にかからないよう留意すること
    3. (3)選考における優先事項
      関門連絡船で代替出来ない航路を優先します。
      提案航路については、可能であれば需要予測の提出をお願いします。
    4. (4)その他
      1. ア 繁忙期において上記(2)の留意事項を満たすことができない場合、
        非連絡船は桟橋東側を使用できないことがあります。
      2. イ 3号桟橋西側と東側の便数を合わせてもなお、上記(2)の留意事項を
        満たす運航が可能であれば、選定された使用者以外の事業者も
        桟橋東側を使用することができます。
  5. 使用許可
    3号桟橋東側又は西側のそれぞれを1社のみで使用する場合は専用使用とし、2社以上で使用する場合は一般使用とします。
  6. 使用者決定後の計画変更
    応募内容について、使用者として決定された後に、市長の許可なく運航便数の減少などの変更を行った場合は、使用許可を取り消すことがあります。

平成25年度 募集要項[PDF:121KB]
別紙1(関門連絡船用)[PDF:112KB]
別紙2(非連絡船用)[PDF:113KB]

Adobe Reader をダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。
リーダーは左のボタンからダウンロードできます。

【お問合せ先】

北九州市港湾空港局港営部港営課(海務係)
所在地:北九州市門司区西海岸一丁目2番7号
電話:093-321-5950

HOME HOME