海ナビ(海辺の見どころ情報など)

憩い・学び・遊ぶ!~おすすめ海辺スポット~

歴史を感じてみよう


より大きな地図で 歴史を感じてみよう を表示

旧福岡食糧事務所門司政府倉庫
旧福岡食糧事務所門司政府倉庫写真

政府購入米の長期保存を目的として、昭和3年に竣工しました。鉄道引き込み線と岸壁を有し、搬入から搬出までの港の機能が、一体的な景観として残っています。(内部は非公開)

詳細情報を見る »

旧福岡食糧事務所門司政府倉庫

政府購入米の長期保存を目的として、昭和3年に竣工しました。鉄道引き込み線と岸壁を有し、搬入から搬出までの港の機能が、一体的な景観として残っています。(内部は非公開)

■周辺地図■


より大きな地図で 旧福岡食糧事務所門司政府倉庫 を表示

■アクセス■

場所
北九州市門司区大久保2丁目
駐車場
なし
部埼灯台
部埼灯台写真

1872年に九州で3番目に建てられた古い灯台。明治政府の委嘱で、全国各地の灯台を手掛けたイギリス人技師R.Hブラントンの指導でつくられました。現在は、航行船泊にその位置を示す灯台のほか、早鞆の瀬戸の潮流状況を電光板で知らせる潮流信号があります。(灯台内部は非公開です)
また、敷地内には、僧清虚の火焚場が復元されています。僧清虚は、1838年諸国巡礼の途中、青浜の岬周辺で難破する船が非常に多いことを知り、浜にとどまることを決意。74才で亡くなるまでの13年間、船の目印とすべく火を焚き続けました。1973年、部埼燈台下の岩場に、門司の有志によって僧清虚像が建設されました。

詳細情報を見る »

部埼灯台

1872年に九州で3番目に建てられた古い灯台。明治政府の委嘱で、全国各地の灯台を手掛けたイギリス人技師R.Hブラントンの指導でつくられました。現在は、航行船泊にその位置を示す灯台のほか、早鞆の瀬戸の潮流状況を電光板で知らせる潮流信号があります。(灯台内部は非公開です)
また、敷地内には、僧清虚の火焚場が復元されています。僧清虚は、1838年諸国巡礼の途中、青浜の岬周辺で難破する船が非常に多いことを知り、浜にとどまることを決意。74才で亡くなるまでの13年間、船の目印とすべく火を焚き続けました。1973年、部埼燈台下の岩場に、門司の有志によって僧清虚像が建設されました。

■周辺地図■


より大きな地図で 部埼灯台 を表示

■アクセス■

場所
北九州市門司区大字白野江
最寄バス停
西鉄バス 青浜(徒歩15分)
駐車場
なし
門司港レトロ地区(第一船だまり)
門司港レトロ地区(第一船だまり)写真

旧門司三井倶楽部をはじめとした大正ロマンあふれる歴史的建造物や関門海峡の自然景観など魅力ある資源を生かした市の観光拠点として、観光客や市民など様々な世代に利用されています。

詳細情報を見る »

門司港レトロ地区(第一船だまり)

旧門司三井倶楽部をはじめとした大正ロマンあふれる歴史的建造物や関門海峡の自然景観など魅力ある資源を生かした市の観光拠点として、観光客や市民など様々な世代に利用されています。

■周辺地図■


より大きな地図で 門司港レトロ地区(第一船だまり) を表示

■アクセス■

場所
北九州市門司区港町
最寄バス停
西鉄バス レトロ桟橋通り(徒歩5分)
最寄駅
JR門司港駅(徒歩5分)
駐車場
あり(近隣有料駐車場)
門司赤煉瓦プレイス
門司赤煉瓦プレイス写真

大正2年に帝国麦酒の麦酒工場として操業開始し、平成12年までサッポロビール九州工場だった赤煉瓦建物群を保存活用した観光施設やレストラン等の複合施設です。

詳細情報を見る »

門司赤煉瓦プレイス

大正2年に帝国麦酒の麦酒工場として操業開始し、平成12年までサッポロビール九州工場だった赤煉瓦建物群を保存活用した観光施設やレストラン等の複合施設です。

■周辺地図■


より大きな地図で 門司赤煉瓦プレイス を表示

■アクセス■

場所
北九州市門司区大里本町3丁目
最寄駅
JR門司駅(徒歩5分)
駐車場
あり(有料)
お汐井汲みの場
お汐井汲みの場写真

戸畑祇園大山笠行事のひとつ、お汐井汲みが行われる場所です。東大山笠、西大山笠、天籟寺大山笠がこの場所で行っています。海から清め水を取り、幟山笠や関係者のお祓いを行います。

詳細情報を見る »

お汐井汲みの場

戸畑祇園大山笠行事のひとつ、お汐井汲みが行われる場所です。東大山笠、西大山笠、天籟寺大山笠がこの場所で行っています。海から清め水を取り、幟山笠や関係者のお祓いを行います。

■周辺地図■


より大きな地図で お汐井汲みの場 を表示

■アクセス■

場所
北九州市戸畑区北鳥旗町
最寄バス停
西鉄バス 戸畑渡場
最寄駅
JR戸畑駅(徒歩10分)
駐車場
あり(有料)
若松南海岸通り
若松南海岸通り写真

遊歩道が整備され、洞海湾の眺めや港町の風情、歴史的建築物などを楽しみながら散歩でき、市民や観光客に人気があります。

詳細情報を見る »

若松南海岸通り

遊歩道が整備され、洞海湾の眺めや港町の風情、歴史的建築物などを楽しみながら散歩でき、市民や観光客に人気があります。

■周辺地図■


より大きな地図で 若松南海岸通り を表示

■アクセス■

場所
北九州市若松区本町
最寄バス停
西鉄バス及び北九州市営バス 若松渡場(徒歩0分)
最寄駅
JR若松駅(徒歩5分)
最寄渡場
市営渡船 若松渡場(徒歩0分)
駐車場
なし
白洲灯台
白洲灯台写真

約200年前に小倉藩から難破船を救助する役に任命された岩松助左衛門が募金活動と私財を投じて建設した灯台です。助左衛門の死後、明治政府が引き継いで完成させ、今もなお、安全の光を灯しています。

詳細情報を見る »

白洲灯台

約200年前に小倉藩から難破船を救助する役に任命された岩松助左衛門が募金活動と私財を投じて建設した灯台です。助左衛門の死後、明治政府が引き継いで完成させ、今もなお、安全の光を灯しています。

■周辺地図■


より大きな地図で 白洲灯台 を表示

■アクセス■

場所
藍島西方約2.5km

【お問い合わせ】

北九州市港湾空港局 みなと振興部クルーズ・交流課

〒801-8555 北九州市門司区西海岸1-2-7
TEL : 093(321)5939
FAX : 093(321)5936
E-mail : kouwan-cruise@kitakyushu.lg.jp

【お問い合わせ】

北九州市港湾空港局 整備保全部計画課

〒801-8555 北九州市門司区西海岸1-2-7
TEL : 093(321)5988
FAX : 093(321)5915
E-mail : kouwan-keikaku@city.kitakyushu.lg.jp

HOME HOME