ビジネスサポート情報

企業立地の促進(臨海部産業用地の分譲)

北九州港では、港湾インフラを活用した産業集積を促進するため、港湾施設と一体となった臨海型製造・物流拠点用地の分譲を行っています。

マリナクロス新門司(新門司2期臨海造成地)

 九州の最北端に位置し、高速道路にわずか5分でアクセスできるロケーションは、九州だけにとどまらず、中国地方への最適物流が実現できる九州でも有数の物流団地です。
また、団地内には西日本最大級のフェリーターミナルを擁し、関東・関西圏へのグリーン物流を実現します。
現在、トヨタ自動車の物流拠点など約100社の企業が立地しています。特に東九州自動車道の開通により、本州、九州への結節点としての優位性が高まり、西日本における物流拠点として物流企業の集積が加速しています。

マリナクロス新門司区画図

【マリナクロス新門司】の詳細はこちら (PDF:531KB)

響灘臨海工業団地

 本団地は九州全域及び中国地方へのアクセス面に加えて、港湾インフラによってアジア諸国と連携した生産・貿易拠点としての優位性を背景に、ブリヂストンを始め、製造業を中心とした多くの企業立地が進んでいます。また、本団地を含む響灘地区は本市環境・リサイクル産業振興政策の中心地であり、グリーンエネルギー関連企業やリサイクル関連企業の集積が期待されています。

響灘臨海工業団地区画図

【響灘臨海工業団地】の詳細はこちら (PDF:522KB)

Adobe Reader をダウンロード

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader が必要です。
リーダーは左のボタンからダウンロードできます。

【お問合せ先】

北九州市港湾空港局 物流振興課
〒801-8555  北九州市門司区西海岸1丁目2-7
電話:093-321-5988

HOME HOME